2011年06月16日

ASPO存続の会より皆様へ

昨年6月ASPO閉鎖のニュースが全国に広まり、様々な方のご協力で
総数50,912名 分の署名を岡山市に提出しました。

ですが、残念な事にASPO存続を現実にする事はできず、存続の会及び 関係者は
ほんとうに申し訳なく思っています。
岡山市の方針は、ASPO所在地の操車場跡地は、岡山市民にとって大切な場所であり、
今後市民が有効に使える場所として再開発が避けられないとのことです。
利用者、Xスポーツ愛好者には納得のできない所もありますが、次に繋がる可能性を
広める為、全力で岡山市と協議を重ねて来ました。
残念ながらASPO存続は不可能ですが、

岡山市に新たなスケートパークを!!

すぐに現在のASPOのような大きな規模は出来ませんが、小さな場所から
現ASPO以上の魅力のあるスケートパーク造ります!!

閉鎖後、暫定的に使用できる場所も決まりつつあり、数年後には広い場所への移設も
視野に入っています。
閉鎖ニュース当初の岡山市とは違い、運営面だけではなく利用している
すばらしい選手達・絆を観て頂きしっかりと感じて頂きました。
まだまだ協議は必要ですが、次に繋がる形は出来上がっています。

ほんとうに応援して頂いてる皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
そして今後もご協力を宜しくお願いします。

posted by Save ASPO at 11:16| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。